悩殺的セクシーホール

アダルト動画で人気のゲイ・SMや男性の人気の風俗情報などを掲載しているサイトです。また出張買取を行う際に気を付けるポイントなど当サイトでしか知れない魅力が詰まった記事がありますので気軽にお楽しみください。

女性に精子をかけるならどこにかける?

顔射されている女性男性がイク(射精)時はほとんどの方が女性の体のどこかに精子をかけます。また女性からすれば体に精子をかけられる事に抵抗がある方もいます。ですが男性は女性の体に精子をかける事がエッチの楽しみでもあります。その中で今回は「女性の体に精子をかけるならどこにかける?」という事を調べましたので、まだ精子をかけた事がない男性などは参考にしてください。




精子をかける場所の魅力

・胸射

胸射というのは文字通り胸に精子をかける事で、一番オーソドックスで手軽にできます。また精子をかける箇所としては一番オススメする箇所でもあります。特に男性は胸が好きですよね。巨乳好きもいれば貧乳好きなどいますので、そんな大好きな胸に自分の精子がかかっているというのは興奮します。また胸射を行う時にポイントなのが精子をかける時には乳首より少し上の方を狙うと良いでしょう。

・顔射

多くの男性が望んでいるのが顔射です。人間にとって顔は象徴ですし、女性からしたら顔は命です。そんな女性の顔に精子をかけたいと思っている男性は沢山います。また顔を汚す事で征服感を得られますし「女性を犯した」ような感覚になる事から顔射は人気です。ですが注意するポイントとして、精子は目に入れば非常に危険です。なので顔射を行う時には女性にしっかり了承を得て、目に入らないように心がけましょう。

・口内発射

口内発射とは口に精子を出す事で、口に精子を出された女性のパターンで多いのが、「精子を飲む」「口から出す」の二つに分かれます。なのでもし、口に精子を出すという事を女性から了承を得れば「飲む」「出す」をハッキリさせておくと良いですね。また男性からすれば精子を飲んでくれる事で更に征服感を得られます。

・最後に

このように単にエッチをするだけではなく最後の射精まで魅力は沢山詰まっています。また女性の中には「精子をどこかにかけられないと満足しない」という人がいる程精子をかけられる事に喜びを感じてる女性がいます。なので「精子をかけたから嫌われる」と考えでなく思い切って精子をかけてもいいかという事を聞いてみましょう。